WEBメディア ふくしま、いわき市のポータルサイト http://f-tm.jp rss, feeds, in, php © http://f-tm.jp/ 合同就職面接会inいわき http://f-tm.jp/event/detail/event_id/12800/ 参加企業全40社【参加無料・申込不要・履歴書不要】実は面接会が就職への近道♪就職の情報収集は直接がいいね!求人票には載っていない魅力がドン!っと聞ける!企業からのラブコールもあり、あなたの選択の可能性も広がります。★応募書類キットのプレゼント ★証明写真の無料撮影 あり!●日 時 12月14日(金) 10:15~15:15(受付開始10:00~)【第1部】10:15~12:00〈20社〉 【第2部】13:30~15:15〈20社〉★1部・2部の参加企業は異なります。●会 場  LATOV 6F いわき産業創造館 企画展示ホール(いわき市平田町120)※雇用保険受給者は求職活動実績になります。参加証明書を発行します。※参加企業の詳細は、ホームページをご覧ください。 Fri, 14 Dec 2018 00:00:00 +0900 イベント 昔ながらの納豆味わって ナコソフーズの直売所OPEN http://f-tm.jp/topic/detail/topic_id/8623/  市内唯一の納豆製造会社で創業113年のナコソフーズ(勿来町窪田町通4―142)はこのほど、同社工場脇に直売所「だいず茶屋」をオープンした。おかずとして食べる大粒の黒豆経木(きょうぎ)納豆や、ごはんにかける小・中粒の経木納豆、黒豆を使った各種スイーツなどを販売。多彩な大豆の加工食品について、おいしい食べ方を学ぶことができる対面販売が評判だ。 県産を中心に国産大豆にこだわる同社の看板メニューは、薄く加工した松の木「経木」で包んだ、昔ながらの経木納豆。通気性が良く、納豆独特のにおいや、発酵で出るアンモニア臭がほとんどないことが特徴で手間暇掛けて手作りしているという。 栗のようなほくほくした食感が人気でそのまま味わえる大粒は、製造が難しいとされる黒豆や、高級豆の秘伝豆を使用し、いずれも税込みで100グラム入り380円・3個1000円。小・中粒は180円・3個500円。 同社によると、大手メーカーの安値攻勢や原発事故の風評被害で売り上げはピークだった約30年前から半減。市内の納豆メーカー11社もこの30年の間に、同社を除いて後継者不足などを理由に廃業したという。 昔ながらの製法や料理法、納豆本来のおいしさを地元の人に伝えるとともに、会話を通じて商品開発のヒントを得ようと直売所を開始。店頭に立つ4代目社長の鈴木政喜さん(65)は「豆本来の濃厚な甘みがある納豆を味わって」と来店を呼び掛けている。 買い物に来た勿来町の介護士小野康輝さん(45)は「生まれたときからなじみの納豆。納豆好きにとってあらゆる種類がそろっているのも魅力」と話した。 各種納豆のほか、きなこもちや、黒豆を使ったソフトクリームやプリンなどのスイーツも販売。直売所のベンチで食べることもできる。駐車場は4~5台分。経木納豆などは直売所のほか四倉町のワンダーファームでも販売。同社のパック詰め納豆などは市内のマルトやヨークベニマルでも取り扱っている。 直売所は、福島県道10号日立いわき線が通る交差点の一角にある。タクシー会社の東邦交通窪田営業所裏の道路沿いに掲げた、長さ約2㍍の赤いタペストリーやのれんが目印。営業日は金・土・日曜日の11時から14時。問い合わせは同社、電話0246(64)7579。 Tue, 30 Oct 2018 00:00:00 +0900 投稿ニュース 関係者が映画の完成祝う 「それぞれのヒーローたち」 http://f-tm.jp/topic/detail/topic_id/8624/  高校野球に打ち込んだ2人の球児とその後の生きざまを、女子マネジャーの目を通じて描いた映画「それぞれのヒーローたち~子どもたちの未来に夢と憧れを~」の完成披露試写会が20日、平のいわきPITで開かれた。いわき市が舞台の実話を基に構成したフィ クションで、試写会には大勢の関係者らが詰めかけ、映画の完成を祝った。 映画は1983年夏、「もうひとつの甲子園」と称される全国高等学校軟式野球大会決勝で延長戦の末に敗れた平工業高軟式野球部の主戦高萩文孝さん(現・双葉町議)と、硬式野球部の選手だった若林亨さん(現・いわき海星高監督)の人生を軸に構成。当時、軟式野球部マネジャーだった高梨由美さんの原作・企画で、主演を俳優の西村和彦さんが務めた。俳優陣10人のほかは、県民約250人がエキストラで出演した。 舞台あいさつで総合プロデューサーの田中真人さんは、映画制作のきっかけについて「福島出身の女子大生が彼氏の両親に出身地を言えない悲痛な叫びを聞いたこと」と明かし、原発事故の責任について言及。「自分たちの世代が若い人たちの誇りを取り戻すことが大切だ」と話した。上映後、当時の平工業高で教員だった市内の男性は「みんなが苦悩しながらもそれぞれのヒーローとして大きく成長していく姿が描かれており、うれしい思いで見ることができた。素晴らしい映画」と絶賛した。 映画公開は「より多くの人に見てもらおうと、観覧料を取らない上映権フリー」(高梨さん)。11月以降、いわき明星大や東京・熊本・ミャンマーでの上映が決まっている。上映希望者は日本フルーツアート協会内(映画それぞれのヒーローたち事務局)、電話03(5413)7367まで。 Tue, 30 Oct 2018 00:00:00 +0900 投稿ニュース 山六観光がリニューアル 12月から朝定食の提供も http://f-tm.jp/topic/detail/topic_id/8625/  塩屋崎灯台がそびえる岬のふもとで半世紀以上、営業を続けてきた、平薄磯の山六観光本店が11月9日、リニューアルオープンする。原発事故の風評被害で団体客が激減したため、個人客に軸足を移した営業形態に変更。初の試みとして12月からは朝定食も提供する予定だ。 同社は1963年、代々漁師の先代が新鮮な魚介料理を食べてもらおうと創業。「漁師は旨いものを腹いっぱい食べる」をモットーに、目の前の海で採ったウニやアワビなどが人気の本格磯料理専門店だった。 2011年3月の東日本大震災の津波では床上浸水になったものの、同年11月には営業を再開。店に通じる平薄磯・平豊間両地区が津波で壊滅的な被害を受けた上、原発事故の影響もあり、震災前に1日あたり300人から400人だった団体客はほぼゼロの日が続いた。 地震で損壊した塩屋埼灯台の一般開放が14年2月に再開し、観光客が回復の兆しをみせる中、二代目の鈴木一好社長(67)は1996年に新築した旧店舗の建て替えを決断。鉄骨二階建ての店舗を木造平屋にし、規模を3分の1に縮小する。 食事処では刺身定食や焼き魚定食、海鮮丼などに、ソースカツ丼やカレーライス、ラーメンなどの一般的なメニューも追加。12月からは営業時間を2時間前倒しにし、焼き魚をメインにした朝定食(600~700円程度)を提供する。 鈴木社長は「近くに食べるところがないという観光客の要望に応えたい。いつの日か、かつてのように目の前の海で採ったウニやアワビを提供できるようにしたい」と話した。営業時間は9時から16時。不定休。電話は同店、0246(39)3636。住所はいわき市平薄磯宿崎33―5。 Tue, 30 Oct 2018 00:00:00 +0900 投稿ニュース 楽しさ追求した現代の旅籠 広野駅前にハタゴイン開業 http://f-tm.jp/topic/detail/topic_id/8626/  江戸時代に発達した宿泊施設「旅籠」を現代に再現するとの発想から生まれたホテル「ハタゴイン福島広野」(広野町下浅見川広長44―5)が15日、JR常磐線広野駅東口に開業した。泊まる楽しさを追求したホテルで、復興事業やイノベーションコースト構想に携わる国内外の関係者をはじめ、若者やファミリー層など観光客の利用が見込まれる。 鉄骨造り地上7階建ての和風モダンな外観。フロントわきには漫画や雑誌など7000冊を並べた書架があり、ラウンジや部屋で読み放題という。大浴場にはサウナのほか、外気を取り込んだ半露天の雰囲気を楽しめる湯船(男性風呂)もありくつろげる。 「〝寝る〟だけではない、ホテルの楽しみ方を、全国どこでも」がコンセプト。静岡、大阪に続く国内3施設目で東北では初。総客室数は222室。シングル(198室)のほか、ダブル(定員2人・12室)やファミリー(定員4人・3室)などがある。宿泊料は日によって変動があるものの、シングルは素泊まり一泊5500円程度。 別料金の朝食はビュッフェ形式。ご飯やパン、サラダ等をはじめご当地メニューの広野カレーやなみえ焼そばもある。夜は定食が中心でアルコールも提供する。 国の自立帰還支援雇用創出企業立地補助金などを活用。広野町の復興を担うため「街とともに」を運営コンセプトに掲げ、町民らも利用できる大・小の会議室やレストランを整備した。問い合わせは、同ホテル、電話0240(28)0011。 Tue, 30 Oct 2018 00:00:00 +0900 投稿ニュース ノロウイルスの食中毒を防ごう ダスキンたいら支店が講習会 http://f-tm.jp/topic/detail/topic_id/8627/  ダスキンたいら支店は4日、いわき産業会館で食品衛生や日常衛生に携わっている人を対象にノロウイルス予防体感セミナーを開催した。春のセミナー「手洗い」に続いて2回目。 はじめに稲葉社長が「このほどダスキンは衛生管理をトータルに提案する業務を始めました。この機会にノロウイルス対策を予防体感セミナーで学んで下さい」とあいさつ。 続いて、ダスキン本社・食の安全衛生推進顧問の五十嵐勢男さんが「ノロウイルスによる食中毒・感染症対策」と題する講演でウイルスの脅威を指摘。「インフルエンザに比べて30から300倍の感染力がある」として日ごろの衛生管理に対する意識の向上を呼び掛けた。また、ダスキンたいら支店の浦嶋正浩さんが衛生のプロによる汚物処理指導を実演した。 同社では今後、厨房の衛生状況の無料診断、手洗いやおう吐物処理実演などの出張セミナーなどを行っていく。問い合わせは0246(26)9001 Tue, 30 Oct 2018 00:00:00 +0900 投稿ニュース 合同就職面接会inいわき http://f-tm.jp/event/detail/event_id/11340/ 企業プレゼンが肝!求人票に載っていない魅力を直接あなたへアピール。ダイレクトに話を聞くことで、知らなかった企業に興味が湧き、選択の可能性も広がります。人見知りの方も、プレゼンを聞いたら、気分はもう知り合い感覚。プレゼン参加者限定のメリット盛りだくさん。聞き逃し厳禁!12:30会場へ集合!【参加無料・入退場自由・履歴書不要】 Tue, 12 Dec 2017 00:00:00 +0900 イベント 超入門!合気道体験会 http://f-tm.jp/event/detail/event_id/10168/ 「合気道って何?」という合気道未経験者から、昔稽古したことがある方、経験者問わず歓迎いたします。私たちの稽古は、技法や心の状態に重きを置いています。痛みを与えたり、ケガをすることを良しとしていませんので安心して参加いただけると思います。私たちが「これは面白い!!」と思うことを体験いただける機会にしたいと思います。初心者の方:ジャージ等動きやすい格好でOKです。小学4年生以上であれば、大人と一緒に同じ稽古できると思います。日時:2017年2月4日(土) 10:00-11:00場所:四倉町大浦公民館 会議室連絡先:facebook:https://www.facebook.com/iwaki.aikido4u/メイル:iwaki.aikido4u@smile.plala.or.jp Sat, 04 Feb 2017 00:00:00 +0900 イベント いわき合気道稽古会 無料体験会 http://f-tm.jp/event/detail/event_id/5684/ いわき市大浦公民館で活動している、いわき合気道稽古会です。 稽古のあるときは、いつでも見学、無料体験稽古を受け入れておりますが 下記の日程で体験会を行います。 日時:  2015年4月26日(日) 13:30-15:00 http://www.sonicweb-asp.jp/i-iwaki/map?theme=th_189amp;amp;amp;amp;amp;amp;pos=140.96936076879493,37.090428084327925amp;amp;amp;amp;amp;amp;scale=1875場所:  いわき市大浦公民館 料金:  無料 内容:  合気道の基本的な動きの説明と型の稽古 備考:  ジャージ等の動きやすい服装でお越しください。申し込みは下記URLからお願いいたします。http://kokucheese.com/event/index/280535/ Sun, 26 Apr 2015 00:00:00 +0900 イベント 和の趣漂う象嵌作 29日からいわきで田中荘弐陶芸展  http://f-tm.jp/event/detail/event_id/1001/  焼き締めによる象嵌(ぞうがん)技法で制作した陶器を展示する、田中荘弐(そうじ)さん(60)の陶芸展が29日から、いわき市泉町のギャラリー・アートスペース泉で開かれる。11月8日まで。 可憐で和の趣が漂う逸品ぞろいで、香炉や大皿、つぼ、水差し、陶板、茶道具など小物類を含めて70点が展示される。 田中さんは北茨城市生まれ。約30年前に同市に窯を構え、作家活動している。陶芸ビエンナーレ展(1995年)で奨励賞を受賞。日本工芸会正会員。 個展にあたり、田中さんは「花木をモチーフにした象嵌の作品をじっくり見ていただきたい」と話す。 29、30日と11月5、6日の4日間は作家が来廊する。作品の茶わんにて茶席を用意する。開館時間は午前10時30分から午後6時まで。木曜日休廊。問い合わせは、アートスペース泉(電話0246・56・9101)へ。 【写真は可憐な花木文様の焼締象嵌胡蝶蘭文大皿】                   ◇ 11月12日から23日までの期間は萩焼深川窯十四代の新庄貞嗣作陶展を開催する。 Sat, 29 Oct 2011 00:00:00 +0900 イベント とても賑わって、おいしいもの http://f-tm.jp/comment/detail/id/3144/ とても賑わって、おいしいものがたくさん揃ってましたね。 Sun, 09 Oct 2011 00:00:00 +0900 コメント  今どき、中々ないキャラの白石 http://f-tm.jp/comment/detail/id/3141/  今どき、中々ないキャラの白石さん。人柄、講演とも大変素晴らしかった。前の席で聞いていた教育長。「ぜひこれは子どもたちに聞かせなくては…」。 Sat, 24 Sep 2011 00:00:00 +0900 コメント 光大産業さんといえば小さいサ http://f-tm.jp/comment/detail/id/3132/ 光大産業さんといえば小さいサイズのながいすや小さな小さなテーブルをお世話になり長い間使っていました。3歳のころから中学年になるまでみんなで使い、そのあとはガーデニングの演出に再利用。木は長い間使えて朽ちてからも趣がありますね。 その光大さんが社会のためにこのような催しを企画してくださっているのですね。そういえば昔木工教室もありましたね。 Mon, 12 Sep 2011 00:00:00 +0900 コメント 雨が心配でしたが外で思いっきり http://f-tm.jp/comment/detail/id/3128/ 雨が心配でしたが外で思いっきりできてよかったです。エネルギーあふれるヨサコイ、施設でみれるとは、大喜びですね。 Sun, 28 Aug 2011 00:00:00 +0900 コメント  よかった。心配してました。 http://f-tm.jp/comment/detail/id/3127/  よかった。心配してました。 Fri, 26 Aug 2011 00:00:00 +0900 コメント