WEBメディア ふくしま、いわき市のポータルサイト http://f-tm.jp rss, feeds, in, php © http://f-tm.jp/ 楢葉町に屋内体育施設完成 子どもに喜ばれる設備充実 http://f-tm.jp/topic/detail/topic_id/8924/  楢葉町総合グラウンドの一角に14日、屋内体育施設「ならはスカイアリーナ」がオープンした。屋内スポーツに対応できるアリーナや、温水プール、フィットネスジムなどがあり、地域住民らの健康づくりや交流人口の拡大が期待される。 小さな子どもがいる家族連れの利用にも対応するため、温水プールには水深50㌢の幼児(未就学児)用プールを併設。保護者同伴だが、おむつが取れた3歳以上の幼児が利用でき、すべり台が備え付けてある。小学生までの子ども(保護者同伴)が無料で利用できる、大きな遊具で遊べるキッズルームも評判を呼びそうだ。 13日には落成式典が行われたほか、北京五輪バドミントン女子ダブルスペアで5位入賞の小椋久美子さんがトークショー&プレー向上のためのクリニックを開いた。小椋さんは施設について「冷暖房やモニターなどが整った良い環境」と絶賛。地元中学生に緊張をほぐすコツや、シャトルの打ち方などを指導した。 町が国の交付金などを活用し総事業費約40億円で建設した。アリーナは、バスケットボールやバレーボール、バドミントンやフットサル、ハンドボールなどの競技に対応。25㍍プールは6コースあり、冷えた体を暖める気温45度ほどの採暖室もある。 フィットネスルームには、ワンセグテレビが付いたランニング・バイクマシン20台など最新器具がそろう。同ルーム利用者は、施設2階にある1周260㍍のコースを周回することができる。 関係者によると、利用料金は格安に設定。入場料を徴収しないアマチュアスポーツを目的とした一般のアリーナの利用は、平日1時間1000円(高校生以下700円)。ほかに照明料金が掛かる。プール(3時間)は一般500円(高校生以下250円)、フィットネスジム(同)は一般500円(高校生以下も同)。ほかに割安の回数券や個人・法人会員などがある。 住所は楢葉町大谷上ノ原16。利用時間は9時から21時(最終受付20時)。ジム・プール利用時間は20時45分まで。休館日は水曜日。電話は同施設、0240(23)7966。 Fri, 26 Apr 2019 00:00:00 +0900 投稿ニュース 旧永戸小に次世代技術拠点 中山間地域の活性化目指す http://f-tm.jp/topic/detail/topic_id/8925/  三和町の旧永戸小を活用し、次世代技術の研究開発・実証実験の事業拠点として市と東日本計算センターが整備した、ながとイノベーションセンターが13日、開所した。施設の一部を開放し、地域の交流拠点として中山間地域の活性化も目指す。 永戸小は2015年に廃校。敷地面積は1万9877平方㍍あり、1994年築の木造2階建て校舎をはじめ、体育館や倉庫2棟、プールや校庭など、既存施設を活用した。市が国の地方創出拠点整備交付金などを活用し、校庭にドローン用のフェンスを設置するなど施設を整備し、同社に貸与した。 同日の開所式では、関係者がテープカットして施設の完成を祝った。このあと、トイドローン・水中ロボット・隊列飛行ドローンの実演などが行われた。 会津大学との共同事業や、福島県イノベーションコースト構想を活用した事業など、IoT(様々なモノがインターネットを通じてつながることによって生まれる新たなサービス)や、ドローン(小型無人機)などのソフトウェア開発と実証実験を通じ、新たなビジネスを創出する。 校舎の1階部分をオープンスペースとして開放。校長室や職員室、教室だった空間を使い、地域の情報交換や情報発信の場として活用する。市民講座で親子ドローン教室を開催するほか、子どもたちが次世代技術に親しむため3Dプリンタを配備した。地域のスポーツ少年団活動や運動会などに利用してもらうため体育館や校庭を開放する予定。2階は執務室として利用する。 オープンスペースの利用時間は、平日8時半から17時半。土日・祝祭日は検討中。問い合わせは同センター、電話0246(97)5130。 Fri, 26 Apr 2019 00:00:00 +0900 投稿ニュース Jヴィレッジ駅を事前公開 サッカーテーマの新駅開業 http://f-tm.jp/topic/detail/topic_id/8926/  東京電力福島第1原発事故の対応拠点となったサッカー施設Jヴィレッジ(楢葉町、広野町)の全面再開に合わせて20日に開業した、JR常磐線の新駅「Jヴィレッジ」が17日、報道陣に事前公開された。  JR東日本によると、駅は木戸―広野間に設置。V字型ホームから約20㍍高所にある改札口までは、エレベーターと階段、スロープを整備した。駅から施設入り口までは徒歩で約2分。Jヴィレッジや周辺でのイベント開催に合わせて列車が停車する臨時駅となる。 サッカーゴールをモチーフにした駅舎のほか、構内のBGMとしてサッカー日本代表イメージソングを流す。ホームには、サッカー日本代表が将来、W杯や五輪で優勝したときにトロフィーのレプリカを展示する台座を設置した。 整備事業費は約15億円で、福島県とJR東、地元町村会が約5億円ずつ負担。駅は施設が全面再開した20日に開業し、翌21日から大型連休中の5月6日までの16日間は上下各5本が同駅に停車する。7日以降は未定。 Jヴィレッジは1997年に国内初のサッカーのナショナルトレーニングセンターとして開設され、原発事故後は廃炉作業の対応拠点として利用された。昨年7月にメインスタジアムやホテルなどの大半の施設が再開。20日に残る天然芝2面が完成した。 Fri, 26 Apr 2019 00:00:00 +0900 投稿ニュース 塩屋埼灯台120周年祝う とよまの灯台の魅力発信 http://f-tm.jp/topic/detail/topic_id/8927/  とよまの灯台として市民に親しまれてきた塩屋埼灯台が今年12月、点灯120周年を迎えることから、地域住民らでつくる記念事業実行委員会は4月から、各種イベントを開催する。 27日にキックオフイベントとして地元中学生らが灯台のレンズ磨きや花壇作り、清掃を行ったほか、常設する記念横断幕やのぼり旗を設置。12月15日の祝賀式典まで、市内各地で歴史展、図画コンテスト、星空を観る会などを予定している。同会は「灯台の魅力を発信し観光拠点としての認知度を向上させたい」としている。 塩屋埼灯台は1899(明治32)年12月に初点灯。映画「喜びも悲しみも幾歳月」や、故美空ひばりさんの最後のレコーディング曲「みだれ髪」の舞台としても知られる。 東日本大震災では灯籠部のガラスが全壊、レンズを回転させるモーターが壊れたほか、灯台へと続く通路の一部が崩壊。8カ月半後に再点灯し、約3年後の2014年2月に一般見学者への開放を再開した。震災前の2009年の来場者数は約6万7千人だったが、14年は3万6848人。以降、2万から3万人台で推移している。 Fri, 26 Apr 2019 00:00:00 +0900 投稿ニュース 昌平黌、508人が新たな門出 新たな学校生活への第一歩 http://f-tm.jp/topic/detail/topic_id/8928/  学校法人昌平黌(緑川浩司理事長)の平成31年度合同入学式が5日、いわき芸術文化交流館「アリオス」大ホールで開催された。東日本国際大252人、いわき短期大74人、昌平中30人、昌平高152人が、式に参列した多くの父兄らに見守られ、新たな学校生活への第一歩を踏み出した。  入学式では、緑川理事長が「目先の小さな利益にとらわれず、大地に根を張り、5年後、10年後にそれぞれの立派な花を咲かせることを楽しみにしています」と告辞を述べ、その後吉村作治(東日本国際大学)、田久昌次郞(いわき短期大学)両学長、唐木義則(昌平中学・高校)校長が式辞を述べ「令和元年」の一期生を歓迎した。  これを受け、東日本国際大学代表の岡拓海(磐城高卒)さん、いわき短大代表の作山聖奈(いわき光洋高卒)さん、東日大昌平高代表の柴田祐慈(東日大昌平中卒)さん、東日大昌平中代表の田中晴菜(平一小卒)さんが宣誓を行った。 柴田さんは、「一日も早く学校生活に慣れ、多くの友人を作り、学業や・部活動にと充実した日々を送り、建学の精神である儒学・倫理を実践し昌平黌生として自覚と誇りを胸に日々邁進していく」と新しい学校生活への期待に胸を躍らせながら誓った。 式は、吹奏楽部の勇壮な黌歌演奏で締めくくられた。 Fri, 26 Apr 2019 00:00:00 +0900 投稿ニュース 合同就職面接会inいわき http://f-tm.jp/event/detail/event_id/12800/ 参加企業全40社【参加無料・申込不要・履歴書不要】実は面接会が就職への近道♪就職の情報収集は直接がいいね!求人票には載っていない魅力がドン!っと聞ける!企業からのラブコールもあり、あなたの選択の可能性も広がります。★応募書類キットのプレゼント ★証明写真の無料撮影 あり!●日 時 12月14日(金) 10:15~15:15(受付開始10:00~)【第1部】10:15~12:00〈20社〉 【第2部】13:30~15:15〈20社〉★1部・2部の参加企業は異なります。●会 場  LATOV 6F いわき産業創造館 企画展示ホール(いわき市平田町120)※雇用保険受給者は求職活動実績になります。参加証明書を発行します。※参加企業の詳細は、ホームページをご覧ください。 Fri, 14 Dec 2018 00:00:00 +0900 イベント 合同就職面接会inいわき http://f-tm.jp/event/detail/event_id/11340/ 企業プレゼンが肝!求人票に載っていない魅力を直接あなたへアピール。ダイレクトに話を聞くことで、知らなかった企業に興味が湧き、選択の可能性も広がります。人見知りの方も、プレゼンを聞いたら、気分はもう知り合い感覚。プレゼン参加者限定のメリット盛りだくさん。聞き逃し厳禁!12:30会場へ集合!【参加無料・入退場自由・履歴書不要】 Tue, 12 Dec 2017 00:00:00 +0900 イベント 超入門!合気道体験会 http://f-tm.jp/event/detail/event_id/10168/ 「合気道って何?」という合気道未経験者から、昔稽古したことがある方、経験者問わず歓迎いたします。私たちの稽古は、技法や心の状態に重きを置いています。痛みを与えたり、ケガをすることを良しとしていませんので安心して参加いただけると思います。私たちが「これは面白い!!」と思うことを体験いただける機会にしたいと思います。初心者の方:ジャージ等動きやすい格好でOKです。小学4年生以上であれば、大人と一緒に同じ稽古できると思います。日時:2017年2月4日(土) 10:00-11:00場所:四倉町大浦公民館 会議室連絡先:facebook:https://www.facebook.com/iwaki.aikido4u/メイル:iwaki.aikido4u@smile.plala.or.jp Sat, 04 Feb 2017 00:00:00 +0900 イベント いわき合気道稽古会 無料体験会 http://f-tm.jp/event/detail/event_id/5684/ いわき市大浦公民館で活動している、いわき合気道稽古会です。 稽古のあるときは、いつでも見学、無料体験稽古を受け入れておりますが 下記の日程で体験会を行います。 日時:  2015年4月26日(日) 13:30-15:00 http://www.sonicweb-asp.jp/i-iwaki/map?theme=th_189amp;amp;amp;amp;amp;amp;pos=140.96936076879493,37.090428084327925amp;amp;amp;amp;amp;amp;scale=1875場所:  いわき市大浦公民館 料金:  無料 内容:  合気道の基本的な動きの説明と型の稽古 備考:  ジャージ等の動きやすい服装でお越しください。申し込みは下記URLからお願いいたします。http://kokucheese.com/event/index/280535/ Sun, 26 Apr 2015 00:00:00 +0900 イベント 和の趣漂う象嵌作 29日からいわきで田中荘弐陶芸展  http://f-tm.jp/event/detail/event_id/1001/  焼き締めによる象嵌(ぞうがん)技法で制作した陶器を展示する、田中荘弐(そうじ)さん(60)の陶芸展が29日から、いわき市泉町のギャラリー・アートスペース泉で開かれる。11月8日まで。 可憐で和の趣が漂う逸品ぞろいで、香炉や大皿、つぼ、水差し、陶板、茶道具など小物類を含めて70点が展示される。 田中さんは北茨城市生まれ。約30年前に同市に窯を構え、作家活動している。陶芸ビエンナーレ展(1995年)で奨励賞を受賞。日本工芸会正会員。 個展にあたり、田中さんは「花木をモチーフにした象嵌の作品をじっくり見ていただきたい」と話す。 29、30日と11月5、6日の4日間は作家が来廊する。作品の茶わんにて茶席を用意する。開館時間は午前10時30分から午後6時まで。木曜日休廊。問い合わせは、アートスペース泉(電話0246・56・9101)へ。 【写真は可憐な花木文様の焼締象嵌胡蝶蘭文大皿】                   ◇ 11月12日から23日までの期間は萩焼深川窯十四代の新庄貞嗣作陶展を開催する。 Sat, 29 Oct 2011 00:00:00 +0900 イベント とても賑わって、おいしいもの http://f-tm.jp/comment/detail/id/3144/ とても賑わって、おいしいものがたくさん揃ってましたね。 Sun, 09 Oct 2011 00:00:00 +0900 コメント  今どき、中々ないキャラの白石 http://f-tm.jp/comment/detail/id/3141/  今どき、中々ないキャラの白石さん。人柄、講演とも大変素晴らしかった。前の席で聞いていた教育長。「ぜひこれは子どもたちに聞かせなくては…」。 Sat, 24 Sep 2011 00:00:00 +0900 コメント 光大産業さんといえば小さいサ http://f-tm.jp/comment/detail/id/3132/ 光大産業さんといえば小さいサイズのながいすや小さな小さなテーブルをお世話になり長い間使っていました。3歳のころから中学年になるまでみんなで使い、そのあとはガーデニングの演出に再利用。木は長い間使えて朽ちてからも趣がありますね。 その光大さんが社会のためにこのような催しを企画してくださっているのですね。そういえば昔木工教室もありましたね。 Mon, 12 Sep 2011 00:00:00 +0900 コメント 雨が心配でしたが外で思いっきり http://f-tm.jp/comment/detail/id/3128/ 雨が心配でしたが外で思いっきりできてよかったです。エネルギーあふれるヨサコイ、施設でみれるとは、大喜びですね。 Sun, 28 Aug 2011 00:00:00 +0900 コメント  よかった。心配してました。 http://f-tm.jp/comment/detail/id/3127/  よかった。心配してました。 Fri, 26 Aug 2011 00:00:00 +0900 コメント