いわき市のポータルサイト,いわきの求人

薄磯で初のパークフェス 海開きの7月15日開催 | WEBメディア ふくしま、いわき市のポータルサイト

薄磯で初のパークフェス 海開きの7月15日開催


海まち・とよまパークフェスのチラシ

 今夏、7年ぶりに海開きする薄磯海水浴場を盛り上げようと海まち・とよま市民会議は7月15日、薄磯交流多目的広場で「海まち・とよまパークフェス」を開く。時間は11時~16時。平中央公園で8シーズン行われているアリアスパークフェスの姉妹イベントとして初開催する。
 海開き式の後、11時に開会式があり、海水浴場に隣接して整備された広場を会場に、飲食や手作り雑貨など約50店舗が出店。ビーチには、子どもたちに人気のトランポリンや滑り台などのエアー遊具を設置する。ビーチフラッグボールやスケートボードの体 験会もある。平沼ノ内地区に伝わる奇祭水祝儀の再現のほか、豊間・薄磯・沼ノ内地区合同で復興の状況を伝えるパネル展示も予定している。震災後、再整備された街並みを多くの人に知ってもらい、移住促進を図る狙いもある。
 今シーズンに市内で開設する海水浴場は、市が管理する9カ所のうち薄磯のほか四倉と勿来の3カ所。震災後、昨年までの海水浴客数は震災前の1割にも満たない状況が続いている。震災前まで市内でもっとも人気だった薄磯の再開で、にぎわい創出が期待される。

編集者: まのめ  日付:17年6月30日

薄磯で初のパークフェス 海開きの7月15日開催へのコメント(0件)