いわき市のポータルサイト,いわきの求人

運転免許の更新がスムーズに 県内初、平中央で事前講習 | WEBメディア ふくしま、いわき市のポータルサイト

運転免許の更新がスムーズに 県内初、平中央で事前講習


認定書を持つ河又信二学校長(左)と田代一雄社長(右)

 平中央自動車学校(内郷小島町天ノ田15、河又信二学校長)は、運転免許取得者教育の「高齢者講習同等の課程」と「更新時講習同等の課程」の認定を県公安委員会から受け、免許更新時に義務づけられている講習を事前に受講できるサービスを始めた。認定を受けるたのは県内の自動車学校、自動車教習所では初めてとなる。
 免許更新時の負担軽減や、安全運転への意識向上などが目的。法定の「高齢者講習」と「更新時講習」同等の認定教育で、免許更新日の6カ月以内の人が受講できる。土日祝日でも対応し、利便性を図っている。受講者は同校から終了証明書が発行される。
 認定教育のうち70歳以上を対象とした「高齢者講習」(75歳以上の人は、事前に認知機能検査を受ける必要がある)は、法定講習と同料金で、自動車学校ならではのカリキュラムが加わり、より濃い内容で講習することで、危険運転防止や、高齢ドライバーに意識を高く持ってもらい、安全運転を心がけてもらうことを願っている。
 また、同校では以前より各企業からの依頼により安全運転講習を実施しているが、約2時間の講習の中に、今回取得した「更新時講習同等の課程」を組み込むことができ、免許更新日6ヵ月以内の人であれば、企業講習中に同課程が受講できる。それにより更新時(違反運転者に対するものを除く)には法定の講習が免除となる利点がある。
 「交通事故ゼロを目指して、教習所で出来ることをドライバーのみなさんに発信していきたい」と河又学校長。同校ならではの設備がたくさん整っていて、同校でしか出来ない、技能講習や運転診断も実施しているので、企業をはじめ、一般の方々にも、安全運転についての見直しを勧めている。
 受講の申し込みや講習依頼など詳しくは、平中央自動車学校 電話0246(26)3429まで。

編集者: まのめ  日付:17年10月31日

運転免許の更新がスムーズに 県内初、平中央で事前講習へのコメント(0件)