いわき市のポータルサイト,いわきの求人

日本一の桜街道に支援を | WEBメディア ふくしま、いわき市のポータルサイト

日本一の桜街道に支援を


浜通り地区の幹線道路沿いにサクラを2万本植樹し、日本一の桜街道をつくる「ふくしま桜街道・桜プロジェクト」を進める特定非営利活動法人(NPO法人)ハッピーロードネット(西本由美子理事長)は12日から、苗木の維持・管理費などに充てる支援金500万円をクラウドファンディングで募っている。
同プロジェクトは東日本大震災前に地域の高校生が発案。震災や原発事故の影響で甚大な被害を受けた浜通りを桜が咲き誇る街道にし、将来、避難先から帰る住民を迎えたい―との思いで2012年に活動を始めた。
これまでの5年間に8700本のサクラを植樹した。苗木が小さく手作業による管理のため維持費などに1千万円が必要で、うち500万円分の寄付を募る。期間は4月13日11時までで、支援金500万円を超えた場合のみ成立となる。
インターネットや銀行振り込みで支援できる。「支援金額に応じて感謝のお礼を送らせていただきたい」と同法人。詳しくは運営会社のホームページhttps://readyfor.jp/projects/happyroad-net
問い合わせは同法人、電話0240(23)6172。

編集者: まのめ  日付:18年2月27日

日本一の桜街道に支援をへのコメント(0件)