いわき市のポータルサイト,いわきの求人

第3回海フェスは7月開催 ライフセービング団体設立へ | WEBメディア ふくしま、いわき市のポータルサイト

第3回海フェスは7月開催 ライフセービング団体設立へ


海フェスの日程などを決めたいわきライフセービング実行委員会

 いわきライフセービング実行委員会(舘敬実行委員長)は2日、勿来まちづくりサポートセンターで第1回実行委員会を開き、第3回海フェスを7月8、9日、勿来海水浴場で開催することを決めた。また、安全な海環境を次世代に継承することなどを目的にいわきサーフライフセービングクラブ(いわきSLSC)を今年度中に設立することを申し合わせた。
 実行委員会には日本女子体育大ライフセービング部や東日本国際大の学生、地元サーファーや、市や県の担当者など約30人が出席。舘委員長は「いかに水難事故をなくし、海の魅力を取り戻すかを考えたい」とあいさつした。
 海フェスは、多様化するマリンスポーツの受け入れ態勢を作り、いわきの海を全国に情報発信することなどを目的に2年前から開催。ライフセービング&マリンスポーツ体験会を通じて、にぎわい創出を目指す。昨年の第2回はスタッフ150人と、一般250人が参加した。
 いわき市の海水浴場利用客数は、震災前の2010年は市内10カ所で約80万人だったが、17年は3カ所で4万3千人に減少。楽しく安心して海で遊んでもらうために、地元で育成したライフセーバーによるパトロールの実施などを計画している。

編集者: まのめ  日付:18年4月27日

第3回海フェスは7月開催 ライフセービング団体設立へへのコメント(0件)