いわき市のポータルサイト,いわきの求人

有志が感謝の舞いを披露 初代フラガール小野さんへ | WEBメディア ふくしま、いわき市のポータルサイト

有志が感謝の舞いを披露 初代フラガール小野さんへ


ダンス仲間や教え子らから感謝の舞いを披露される小野さん

 映画フラガールで女優の蒼井優さんが演じたモデルで、認知症を患っている元フラガールの小野恵美子さん(74)を囲む集いが8日、鹿島町のパレスいわやで開かれ、教え子やダンス仲間ら約100人が感謝の舞いを披露した。
 小野さんを囲んで楽しいひとときを、と有志が企画。車いすに乗って食事を楽しむ小野さんに参加者は順番に話しかけたり、記念写真を撮るなどして交流した。フラメンコのリズムに合わせて小野さんが手拍子をしたり、ステップを踏む仕草をする場面も。参加者は次々にマイクを握り、小野さんへの感謝の思いを伝え、健康を気遣った。
 小野さんは1966年にオープンした同市の温泉施設、常磐ハワイアンセンター(現。スパリゾートハワイアンズ)のフラガール第1期生で初代リーダーを務めた。2007年に軽度のアルツハイマーと診断され、15年から市内の高齢者施設に入所、状態は最も重い「要介護5」という。

編集者: まのめ  日付:18年7月30日

有志が感謝の舞いを披露 初代フラガール小野さんへへのコメント(0件)