いわき市のポータルサイト,いわきの求人

ノロウイルスの食中毒を防ごう ダスキンたいら支店が講習会 | WEBメディア ふくしま、いわき市のポータルサイト

ノロウイルスの食中毒を防ごう ダスキンたいら支店が講習会


講習会で学ぶ参加者

 ダスキンたいら支店は4日、いわき産業会館で食品衛生や日常衛生に携わっている人を対象にノロウイルス予防体感セミナーを開催した。春のセミナー「手洗い」に続いて2回目。
 はじめに稲葉社長が「このほどダスキンは衛生管理をトータルに提案する業務を始めました。この機会にノロウイルス対策を予防体感セミナーで学んで下さい」とあいさつ。
 続いて、ダスキン本社・食の安全衛生推進顧問の五十嵐勢男さんが「ノロウイルスによる食中毒・感染症対策」と題する講演でウイルスの脅威を指摘。「インフルエンザに比べて30から300倍の感染力がある」として日ごろの衛生管理に対する意識の向上を呼び掛けた。また、ダスキンたいら支店の浦嶋正浩さんが衛生のプロによる汚物処理指導を実演した。
 同社では今後、厨房の衛生状況の無料診断、手洗いやおう吐物処理実演などの出張セミナーなどを行っていく。問い合わせは0246(26)9001

編集者: まのめ  日付:18年10月30日

ノロウイルスの食中毒を防ごう ダスキンたいら支店が講習会へのコメント(0件)