いわき市のポータルサイト,いわきの求人

天神岬に光の水族館出現 楢葉町で1月20日まで | WEBメディア ふくしま、いわき市のポータルサイト

天神岬に光の水族館出現 楢葉町で1月20日まで


電飾でイルカやクラゲなどを浮かび上がらせている光の水族館

 夜の天神岬スポーツ公園(楢葉町)に光の水族館が現れ、観光客らに人気となっている。点灯時間は17時から21時で、1月20日まで。楢葉町イルミネーション実行委員会主催。
 「ウィンターイルミネーションinならは2018 天神岬ラグーン」と題し、発光ダイオード(LED)約4万個を使い、イルカやクラゲ、熱帯魚などを夜空に浮かび上がらせている。いわき市内郷内町から訪れた阿部日奈乃ちゃん(3つ)は「イルカがきれい」と電飾を抱きしめていた。
 楢葉町は東京電力福島第1原発事故で全町避難を余儀なくされたが、2015年9月に避難指示が解除された。18年11月30日現在、人口6982人のうち町内に住む住民は3599人で町内居住率は51・55%。イルミネーションは15年末に始まり、今年で4年目。

編集者: まのめ  日付:19年1月1日

天神岬に光の水族館出現 楢葉町で1月20日までへのコメント(0件)