いわき市のポータルサイト,いわきの求人

久之浜・波立海水浴場再開 5月の対策会議で正式決定 | WEBメディア ふくしま、いわき市のポータルサイト

久之浜・波立海水浴場再開 5月の対策会議で正式決定


今夏、再開する方針が決まった久之浜・波立海水浴場

 いわき市は東日本大震災の影響で休止している久之浜・波立海水浴場を今夏、再開する方針を決めた。海開きが決まれば震災前、市が開設していた海水浴場9カ所のうち、四倉・薄磯・勿来に続き4カ所目。5月の市海水浴場対策会議で正式に決める。同海水浴場の入り込み客数は震災前の2010年度、9カ所のうち8番目に多い約1万6千人だった。 
 市は新年度一般会計当初予算案に海水浴安全対策費として約4871万円を計上。市が昨夏、勿来海水浴場に初めて導入したライフセーバーについては今夏、勿来のほか他の海水浴場にも広げたい考えで、監視体制の確保や安全対策の実施により、安全でより快適な海水浴環境を目指す。
 市の海水浴場入り込み客数は震災前の10年度は約80万人だったが、18年度は9万5千人だった。

編集者: まのめ  日付:19年2月28日

久之浜・波立海水浴場再開 5月の対策会議で正式決定へのコメント(0件)