いわき市のポータルサイト,いわきの求人

インスタ映えの瓶詰め水槽 水族館でワークショップ人気 | WEBメディア ふくしま、いわき市のポータルサイト

インスタ映えの瓶詰め水槽 水族館でワークショップ人気


「すいぞくかん はーばりうむ」を持つ子どもたち

 透明な瓶の中に魚のシールや海藻に見立てた花や葉を配置して水槽の世界を再現する、小名浜の水族館アクアマリンふくしまのワークショップ「すいぞくかん はーばりうむ(植物標本)」がインスタ映えすると人気だ。参加費は500円で4月22日まで。
 植物標本は、シールや、特殊液で乾燥したブリザーブドフラワーを配置し専用の液体を注ぎ入れることで長い期間、鑑賞することができる。郡山市から訪れた小学2年の堀くるみちゃん(8)は「お花を入れてきれいにできた。部屋に飾って宝物にしたい」と話した。
 製作時間は15分から30分。4月7日までの春休み期間中は10時から12時半、13時から15時半まで。8日から22日は10時から12時半、13時から14時半(土日祝は15時まで)。問い合わせは同館、電話0246(73)2525まで。

編集者: まのめ  日付:19年4月1日

インスタ映えの瓶詰め水槽 水族館でワークショップ人気へのコメント(0件)