いわき市のポータルサイト,いわきの求人

昌平黌、508人が新たな門出 新たな学校生活への第一歩 | WEBメディア ふくしま、いわき市のポータルサイト

昌平黌、508人が新たな門出 新たな学校生活への第一歩


 学校法人昌平黌(緑川浩司理事長)の平成31年度合同入学式が5日、いわき芸術文化交流館「アリオス」大ホールで開催された。東日本国際大252人、いわき短期大74人、昌平中30人、昌平高152人が、式に参列した多くの父兄らに見守られ、新たな学校生活への第一歩を踏み出した。
 入学式では、緑川理事長が「目先の小さな利益にとらわれず、大地に根を張り、5年後、10年後にそれぞれの立派な花を咲かせることを楽しみにしています」と告辞を述べ、その後吉村作治(東日本国際大学)、田久昌次郞(いわき短期大学)両学長、唐木義則(昌平中学・高校)校長が式辞を述べ「令和元年」の一期生を歓迎した。
 これを受け、東日本国際大学代表の岡拓海(磐城高卒)さん、いわき短大代表の作山聖奈(いわき光洋高卒)さん、東日大昌平高代表の柴田祐慈(東日大昌平中卒)さん、東日大昌平中代表の田中晴菜(平一小卒)さんが宣誓を行った。
 柴田さんは、「一日も早く学校生活に慣れ、多くの友人を作り、学業や・部活動にと充実した日々を送り、建学の精神である儒学・倫理を実践し昌平黌生として自覚と誇りを胸に日々邁進していく」と新しい学校生活への期待に胸を躍らせながら誓った。
 式は、吹奏楽部の勇壮な黌歌演奏で締めくくられた。

編集者: まのめ  日付:19年4月26日

昌平黌、508人が新たな門出 新たな学校生活への第一歩へのコメント(0件)